「優しい夫に物足りないエロマンガ人妻、昼間から不倫相手とホテルへ【とっくうき号】」

"
"
"
"
"
"
"

羞恥・浮気・寝取り…悪癖が付けられてしまった人妻の物語

まずは、絵柄が美しく美乳な主人公・春歌がとても魅力的で、物語に引き込まれました。

しかし、彼女の悪癖が明らかになってからは、どんどん物語にのめり込み、彼女の行為に羞恥心を感じつつも興奮してしまいました。

特に、隠れて不倫相手とのホテルでのシーンは大胆かつ痴的で、彼女の淫乱な姿に興奮が止まりませんでした。

退廃的で背徳的な空気も漂う中で、中出しや潮吹きなど女性の快感に焦点を当てた描写が特徴的で、男性向け、成人向けエロマンガとしては充分すぎるクオリティだと感じました。

最後に、モザイク修正については残念ですが、それでもエロシーンの圧倒的なエロさには変わりありません。

コミケ101(2022冬)でも注目されている一冊ですので、羞恥・浮気・寝取り・巨乳ファンには必見の作品だと思います。